第12回 CoderDojo Ube を開催しました

CoderDojo Ube は山口県宇部市を中心とした地域で活動する小・中学生のためのプログラミング道場です。子ども(ニンジャ)が自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。

久々の開催となりました。今回も会場はヒストリア宇部の第4交流室です。

ニンジャたちが取り組んだこと

当日の様子

Progateにチャレンジ。学習コース「Java II」に取り組みました。

Java II

  • 真偽値と条件式
  • 条件分岐
  • 繰り返し処理
  • 配列

自分でJavaの開発ツールや統合開発環境を用意しなくても、Progate内でお手軽にコーディングとコンパイル、結果確認を行うことができます。

Swift Playgroundsです。「コードを学ぼう2」に取り組みましたが、「コードを学ぼう1」を学んでいることが前提となっていたため、再度「コードを学ぼう1」を復習することにしました。
Swift Playgrounds はブロックを組み合わせてプログラミングするのではなく、選択肢からコードを選んだり、並び替えたりしてプログラムを作っていきます。Hour of Code や Scratch の次に取り組む教材として良いと思います。

コードを学ぼう1

  • コマンド
  • 関数
  • forループ
  • 条件分岐コード
  • 論理演算子
  • whileループ
  • アルゴリズム
コードを学ぼう2

  • 変数
  • 初期化
  • パラメータ
  • 配列

こちらはMinecraft Java Editionです。1つの世界でマルチプレイを楽しみました。自然にニンジャ同士で教え合う風景が見られました。
Minecraftはコミュニケーションを円滑にするためのツールでもあります。
また、「習うより慣れろ」という言葉もあるように、キーボードとマウス操作に慣れるにはもってこいの教材です。

次回の開催について

次回は3月に開催する予定です。
詳細は改めて SNS と Connpass でアナウンスさせていただきます。