第9回 CoderDojo Ube を開催しました

CoderDojo Ubeは山口県宇部市を中心とした地域で活動する小・中学生のためのプログラミング道場です。子ども(ニンジャ)が自分のやりたいことに取り組み、大人(メンター)がそれをサポートします。

今回の会場はヒストリア宇部の第4交流室です。
今回は宇部市、山陽小野田市、山口市から8名のニンジャが参加してくれました!4人のメンターでニンジャたちをサポートさせていただきました。

参加してくれたニンジャ

  • 未就学児:3名
  • 小学校
    • 3年生:1名
    • 4年生:3名
  • 中学校
    • 1年生:1名

ニンジャたちが取り組んだこと

当日の様子

情報量が多い写真ですが・・・、ヒストリア宇部の第4交流室には、壁一面に宇部市の歴史が記載されたパネルが展示されています。宇部市発展の歴史について興味がある方はぜひご覧ください!

今回の参加者の人数でちょうどよい広さの部屋でした。ヒストリア宇部では全館で高速なWi-Fiが無料で利用できるため、とても快適です。

メンターから「プログラミングにより親近感を。アップルが児童向け体験講座「Everyone Can Code」を強化」という記事の紹介があり、早速iPadにインストールしていた「Swift Playgrounds」を始めました。

「Every Can Code」は、Appleによる誰でもコードを学び、書き、教えることができるようになる、コーディングの新しいアプローチです。CoderDojo UbeではiPadやMacの利用率が高いこともあり、この取り組みを積極的に取り入れたいと思います。

「プログラミング学習のProgate、全国のCoderDojoへ法人プランの無料提供開始」10/31で期限切れとなっていたProgate法人プラン無料クーポンですが、先日更新されました。今年もProgate社のサービスをCoderDojoで利用することができます!早速ニンジャに活用してもらいました。

「HTML + CSS」のレッスンに取り組みました。画面右下の完成形に向けてコーディングします。途中経過は右上のプレビューで確認することができます!

Hour of Codeの中からプレイラボというオリジナルゲームの作成中。アイデア次第で面白いゲームが作れます。

Minecraft Pi Edition(Raspberry Pi)でコマンドを実装するニンジャ。

未就学児ニンジャはiPadでマイクラに夢中の様子。

ペンタブを上手に使ってCLIP STUDIO PAINTでイラストを描くニンジャ。下書き、ペン入れ、色ぬりなどレイヤーをうまく使い分けていました。

CoderDojo Ubeではニンジャ達をサポートしてくれるメンターの参加もお待ちしております!

次回の開催について

次回の開催は12月下旬または1月を予定しています。
詳細は改めてSNSとConnpassでアナウンスさせていただきます。