第1回 CoderDojo Ube を開催しました。

当日の様子

CoderDojo Ubeは、山口県宇部市を中心とした地域でボランティアによって運営されている無料で自由なプログラミングクラブです。
記念すべき第1回目は雪がちらつく中、ニンジャ3組6名と見学者3名に参加していただきました。

CoderDojo Ube

メンターの1人と、参加予定だった1組2名のニンジャが只今大流行中のインフルエンザによる影響で急遽欠席となりましたが、関係者の皆さまにご協力いただいてなんとか開催することができました!

参加してくれたニンジャ

  • 幼児 2名
  • 2年生 2名
  • 3年生 1名
  • 5年生 1名

ニンジャたちが取り組んだこと

  • Scratch
    • ネコあるき
    • ネコからにげろ!
  • Minecraft(Javaエディション、iPad)
    • 操作練習
    • 自由制作
  • Scratch2MCPI
    • Raspberry PiでScrachを使ってMinecraftを操作。
    • 指定した場所に移動する
    • 指定した場所にブロックを配置する


あるニンジャは、CoderDojo広島の資料 https://www.coderdojo-hiroshima.com/coderdojo-hiroshima-beginner.pdf 参考にして、Scratchの基礎に取り組みました。
そして、お兄ちゃんニンジャがその作品に対して、ネコがネズミに当たった時に「ギャーッ」という文字列を出力するカスタマイズを行っていました。チーム開発の第一歩ですね!


Minecraftはニンジャに大人気!
まずは実際に操作してどんなものかを理解してもらうのですが
手動で行っていたことを、コマンドやScratch、プログラミングで自動化できることがわかるとテンションが上ります。


お父さんもいっしょになって、Raspberry Pi上のMinecraftをScratchで操作することにチャレンジしました。

次回の開催について

現在開催場所と日時の調整中です。
改めてSNSとConnpassでアナウンスさせていただきます。

初めての開催で不慣れなこともあったかと思いますが、
より良いDojoを目指して試行錯誤しながらカイゼンしていきたいと思います!